快適な暮らしのための間取りづくりは何から始める?

こんにちは 三州木材です

青空に誘われて、カーテンを開け放って過ごしていたいような秋外は寒暖差が大きい日でもお家の中の温度が一定ならとっても気持ちよく過ごせそうですね
でも、せっかくカーテンやブラインドを開けたくても周辺環境によってはなかなか思うようにできないケースもあるかもしれません。

では、お家を建てる時にはどんな気遣いをすればいいのでしょうか?

先日、スタッフブログで新築のお家をご紹介しました
こちらのお家では私たちが得意とする造作家具の「目隠しフェンス」を提案させていただきました。



スタッフブログはこちら
【造作家具】カップボードと目隠しフェンスのご紹介|浜松市中区

目隠しフェンスをお家の外観デザインと合わせて考えれば素敵な感じになりますので、お家づくりをトータルで考えていきたいところですね

実は、こちらのお家のように「トータルで考える」という部分で重要なのが、敷地の周辺環境を細かく把握して間取りを考えていくことなんです。

快適な暮らしをするためにつくる新しい家ですから、例えば隣家がある場合は、そちらの家の窓と重ならないように窓の位置を決めたり、こちらのお家のように南側に道路があるケースでは、プライベートを守りながらオープンに過ごせる方法をお客様の暮らし方を参考に考えたりすることができますよ!

ぜひこんな視点を持っていろんなを家を見学したり、ホームページやSNSで事例を見ていくともっともっと家づくりが楽しくなると思いますよ

では、次回もお楽しみに
?Gg[???ubN}[N??