おウチづくりの最初に考えてみたいこと

こんにちは 三州木材です

先日開催したアウトレットガレージセール。ご来場いただいたみなさんはどなたも熱心に品物を選んでいらっしゃいました。実際に木材を選んでいる方へはスタッフがご自宅でのDIYの相談をお聞きし、じっくりゆっくり楽しそうな雰囲気が印象的でした。みなさん、理想の住まいが整ってくださったら嬉しいですね。

さて、今日はその理想の住まいづくりのために、最初に考えたいことはどんなことか、お話ししたいと思います。



新築やリフォームを考え始めたきっかけにはどんなことがあるでしょうか?

・子どもが産まれて手狭になった
・使わない部屋があって、もったいない
・洗濯家事がシンドイ。干し場まで運ぶのがツライ。
・とにかく寒い!(暑い)

こんな想いや悩みをよくお聞きします。どれも新築やリフォームで解決できることになりますね。
でもこれだけでは満足度が高く、理想と言える住まいづくりには”何か一味足りない”という結果になることがあります。足りないのはどんなことでしょうか…?

そこで、みなさんにご提案したいのが「どんな暮らしをしたいか」を考えるということです。

例えば、

・毎日のサーフィンを楽しんで、家でもサーフボードを眺めていたい。
・庭の花を眺めながら、いつも外の気持ちよさを感じたい。
・家族と一緒に食事をつくって、食べて楽しい時間を増やしたい!
・木がいっぱいで癒される空間で暮らしたい。 

これらは理想のライフスタイルですね。それを叶えるためにつくる住まい(家)は手段という位置付け。
暮らし方の希望がわかれば、私たち工務店はカタチにするための設計をしていくワケです。



お悩み解決のさらにその先へ一歩踏み込んで「悩みが解決できたとしたら、次に本当はどんな暮らしがしたいの?」という流れでご家族で話し合ってみてください。
お互いの大切なコトを知ることはその後の暮らしにもきっといい影響が与えられると思います!

ショールームではみなさんの「理想の暮らし」をお聞きするスタッフがお待ちしています。
一緒に家づくりを考えてみませんか?

では、次回もお楽しみに
?Gg[???ubN}[N??