丁寧、きれいを心がけています心がけています~工事現場マナーのこだわり~

こんにちは 三州木材です


いつも投稿を読んでいただいてありがとうございます!
今年は梅雨入りが早そうです。雨や曇りの天気が続くと、体調が芳しくないという方も増えてきますね。
おうちでリラックスするにはぜひ”木”の効果を知ってくださいね!
木の効果については、過去のブログでご紹介しています。>>おうち時間は、木の家でおうち森林セラピーがおすすめ♪



さて、今回は三州木材のリフォーム・リノベーション工事について、「工事中のこだわり」という切り口でお伝えしたいと思います



リフォームやリノベーション工事は、新築とは大きく違う点があります。

(1) お施主様がいらっしゃる(生活している)ところで工事する
(2) 使い続ける材料を保護しながら工事する


大きくはこの2点があります。
そのため、お住まいのお施主様の生活の妨げにならないように、最低限の気遣いで普段通り生活していただけるような配慮は何より大切なことですね。
時間を守り、ご挨拶を欠かさず、工事の進捗をこまめにお伝えするようにしています。

そして、使い続けるお家の部分を傷つけないような養生を徹底しています。

▼ 柱カバーをつけて傷つかないよう配慮しています。


▼ 床の養生。隙間がなく、歩いてもずれないようにしています。


これからは雨が多くなる時期です。
お施主様の安全とともに、職人さんたちの出入りにおいても転倒の危険がないような管理は欠かさず行っています。


リフォーム・リノベーション工事が終わり完成を喜んでいただけるよう、明日も現場マナーを頑張っていきます

それでは、次回もお楽しみに!
?Gg[???ubN}[N??